石垣島・沖縄の暮らし/ a life in Ishigaki island, Okinawa.

2018年に石垣島へ移住した私のブログ

石垣島でお勧めの焼き肉屋さんは Best Yakiniku BBQ restaurants in Ishigaki, Okinawa

お友達がよく石垣島に遊びに来てくれるのですが、その時に絶対聞かれるのがこれ


「地元の人から見ておいしい焼肉屋さんはどこ?」
f:id:ISG:20220713170347j:image

 

painushimart.com

 

私もあんまり焼肉屋さん巡りはしていないのですが、
行った中でお勧めしているのはこちらです。↓

やまもと(予約が取りづらい:8月はもういっぱいだそう)

石垣屋

石田屋

たけさん亭

金牛

虎壱精肉店(お肉屋さんだから焼肉屋さんとはちょっと違うけど、お肉食べれるから焼肉屋さんと言うことにしよう)


以前この5つをお友達に伝えたんだけど、全部のお店お休みだったって言うこともありました。石垣島あるある~

 

そして焼肉を計画している方は事前予約をお忘れなく!↓

 

painushimart.com

 

 

painushimart.com

 

 

My friends come to Ishigaki Island to visit me, and this is what they always ask me.


"Where are the best yakiniku-BBQ restaurants from a local's point of view?"

 

 

painushimart.com

 


I don't know many yakiniku restaurants, but here are some of the ones I've been to that I recommend. ↓.

Yamamoto (hard to get a reservation: they are already full in August 2022)

Ishigakiya

Ishida-ya

Takesan-tei

Kingyu

Toraichi butcher shop (it's a butcher shop, so it's not quite a yakiniku shop, but you can eat meat, so let's call it a yakiniku shop).


I recommended my friends about these five before and they found all the shops were closed on the day.  It's a thing on Ishigaki Island.

 


Don't forget to make a reservation in advance if you're planning to go to Yakiniku BBQ! 

 

 

painushimart.com

 

painushimart.com

 

石垣島より シーサー焼き上がりました Ceramic Shisa figurine is now ready! Yaeyama, Okinawa Pottery

八重山に暮らして4年が経とうとしています。

石垣、沖縄らしいものが何か作れないかなぁと考えて考えて…

 

f:id:ISG:20220531120645j:image

painushima.thebase.in

陶器のシーサーが焼き上がりました!

手のひらサイズでどんなとこにも置けそうです。


f:id:ISG:20220531120639j:image

painushima.thebase.in

一つ一つハンドメイドで同じものは2つとありません。


f:id:ISG:20220531120642j:image

painushima.thebase.in

伝統的な、いわゆるシーサーのデザインではありませんが、

ユニークでなかなか良いものができたと自負しております。

ネットで販売始めます。

よろしくお願いしまーす。

Painushima-artworks by Ishigaki based artist, ISG-yuko

It has been almost four years since I lived in Yaeyama.

I've been thinking and thinking about whether I can make something unique to Ishigaki and Okinawa...

 


The ceramic Shisa has been baked!

What is Shisa? check the link below.

https://en.wikipedia.org/wiki/Shisa


It is palm-sized and can be placed anywhere.
Each one is handmade and no two are alike.

 

It's not a traditional Shisa design, but it's unique and quite good.

I'm proud that I have made something unique and good.

I will start selling them on the internet.

Painushima-artworks by Ishigaki based artist, ISG-yuko 

 

ジュワリーパイン 緑熟 Local pineapple in Ishigaki, Okinawa

f:id:ISG:20220707145426j:image

 

最近はいろんなところでパイナップルを買っています。

パイナップル生産者さん、スーパー、JAの市場、無人販売所などです

 

ハワイ種はとってもジュースが多くて私の好みです。

新種の店さんドルチェもとっても美味しくて好きなのですが、

お値段が高めなので、安くて美味しいジュワリーパイン(ハワイ種)をよく買います。

そして↑こちらのパイナップルはJAの市場、”ゆらてぃく市場”にて格安で購入できたパイナップルです。なぜ格安かというと、熟しすぎて発送できないからです=とってもおいしい!!ラッキー!

私はこの完熟パイナップルが大好きです。

 

 

無人販売所発見!一つずつ値札が付けてありました。私は450円の大きなハワイ種パインを購入

f:id:ISG:20220713170154j:image

 

先日もたまたま路上で無人販売所を見かけたので、買ってみました。


f:id:ISG:20220713170157j:image

450yen!

 

f:id:ISG:20220713170233j:image

ジュースがたっぷり入っていて酸っぱさの棘はなく、とってもおいしかったです。

内地に住んでいた頃はこんなパイナップル食べたことなかったので、石垣暮らしならではだなぁとしみじみ思いました。

 


www.youtube.com


I buy pineapple from many places these days.

The Hawaiian pineapple(not from hawaii, just a name) is very juicy and my favourite.

I also like the new variety, San Dolce, because it's very tasty. The prices are high though.

I often buy cheap and tasty juicy pineapples (Hawaiian variety).

 

The other day I happened to see an unattended sales point on the street, so I bought some.

 

It was very tasty, with plenty of juice and no sour spines.

I had never eaten pineapple like this when I lived in the main island Japan, so I thought to myself that this is only possible when living in Ishigaki.

 

 

 

焼肉 石田屋に行ってきました Ishidaya, BBQ restaurant in Ishigaki, Okinawa

石垣市の繁華街にある焼肉屋さん石田屋に久しぶりに行ってきました。

この日は予約したお客さんのみでの営業でした。夏になって観光客の数も凄いので席がいっぱいなのかもしれませんね!

 

私がお友達に伝えているお勧めの焼肉屋さんリストの中に石田屋は入っています。

ジャンルで言うと高級系でしょうか?

脂がノリノリのお肉をたくさん食べてきました。

f:id:ISG:20220713164743j:image

この日は扉のついた小さい個室に通されました。

注文は手元にあるブザーで店員さんを呼ぶスタイルです。

 

1番人気メニュー!とメニューに書いてあった焼しゃぶは片面5秒ずつ焼いてとアドバイスを受けました。焼き上がったらおろしポン酢のタレにつけてパクリ。

1番好評でした。

 


ここからは脂が乗りまくったお肉たち。f:id:ISG:20220713164755j:image

おいしいです!脂のノリが半端なく、どのお肉も簡単に噛み切れます。

f:id:ISG:20220713165319j:image

結構こってりなので食べ過ぎ注意!

私には特上、極上、でなく並のお肉が向いているようですw

 

f:id:ISG:20220713164825j:image

ミスジがジュージュー、網目をつけて焼き上がっています。


f:id:ISG:20220713164828j:image

サイドメニューでは、冷麺とキムチがおいしかったです。ここの店の冷麺は弾力がほどよく、子供も喉に詰まらせることなく食べることができていました。

 

次はいつこれるかな?

 

I went to Ishida-ya, a barbecue restaurant in downtown Ishigaki City, for the first time in a long time.

On this day, it was open only for customers with reservations. Maybe the seats are full because it's summer and the number of tourists is huge!

 


Ishidaya is on my list of recommended yakiniku restaurants that I tell my friends about.

If I were to describe it in terms of genre, I would say it's a high-end type of barbecue restaurant.

We ate a lot of rich meat.

On this day, we were taken to a small private room with a door.

Ordering is done by calling the waiter with a buzzer on the table.

 


The most popular menu! I was advised to grill the yakishabu for five seconds on each side. After grilling, we dipped it in the grated ponzu sauce and snapped it off.
I understood why it's very popular...it's good!

 

 

From here on, the meat was full of fat.
Delicious! The fat is so thick that you can easily chew the meat.

It's quite rich, so be careful not to eat too much!

I think I'm more suited to the ordinary meats, not the extra-rich or super-rich ones.

 


The meat is grilled to a sizzling, netted finish.

 


On the side menu, the cold noodles and kimchi were delicious. The cold noodles here are moderately resilient and even the kids were able to eat them without choking.

Can't wait to visit there again.

 

 

 

石垣島旅行を楽しむには予約必須!Booking is a must if you want to enjoy your trip to Ishigaki Island!

日々の喧騒から逃れて、南の島でのんびりくつろぎたいなーと思って石垣島にいらっしゃる方も多いと思います。

私もふらっと旅行に行ってその時やりたいことをふらっと思いついてやるのが大好きです。

 

でも、ここ石垣島ではその旅行スタイルは通用しません。

なぜなら、何事においても石垣島では、事前予約必須だからです。

 

 

最近はレンタカーが台数がないために予約できないと言うことがニュースにもなっていたので早めに予約しようと言う雰囲気があるのですが、レンタカーだけではなくアクティビティー、お食事についても同じことがいえます。

 

 

先日お友達ファミリーが、子連れと言うこともあって特に何も予定を決めず石垣島に遊びに来てくれました。

ホテルステイメインでしたので朝ごはんを食べながら「さぁ今日は何しよう?」ってことになりウェブや、観光雑誌などをめくって、乗馬でもしてみるかってことになりました。

いざ電話をかけると

希望の時間は既に先客があり予約できませんでした。

じゃぁ他の業者にしようとウェブサイトを見ると前日までに予約してくださいと書かれており予約できませんでした。

うーん、じゃあとりあえず今日はホテルのプールで1日遊ぼうそして夜は焼肉でも食べに行くかなと考え、有名店から順に予約を取ろうと連絡をしてみましたがどこも予約でいっぱいor お休み〜。結局ホテルのバイキングで済ますことになりました。

そんな感じで予約が取れずにいると、毎回ホテル内のレストランで食事をするはめになってしまい、さすがに同じお店で何回も食事をするのも飽きちゃったなぁってことに。

 

結論。石垣島へ旅行される際はなんとなくでも予定を立てて予約できるものは、とりあえず予約しておきましょう!

 

夏には台風が来ることもあるよ~↓

Typhoons can occur in the summer ↑

 

I think there are many people who come to Ishigaki Island to escape the hustle and bustle of daily life and relax on a southern island.

 


I also love to go on a trip on a whim and do whatever comes to mind that I want to do at the time.

 


But that style of travelling doesn't work here in Ishigaki Island.

Because in Ishigaki Island, you have to make reservations in advance for everything.

 


Recently, it has been in the news that you can't book a rental car because there are not enough cars available, so there is an atmosphere that you should book early.

 


The other day, my friend's family came to Ishigaki Island with their children without any particular plans.

They mainly stayed at the hotel, so over breakfast, they talked about "What are we going to do today?" So they decided to go on a horse-riding trip, after browsing the web and tourist magazines.

 

When they called the shop, they found that the time they wanted could not be booked because there was already a customer.

 

They looked at the website and found another shop but they saw that it said to book at least one day in advance, so they couldn't make a reservation.

 

They spent the day at the hotel swimming pool and then wanted to go out for yakiniku BBQ in the evening but couldn't book a table in any Yakiniku BBQ shop in the city.  In the end, they ended up having a buffet at the hotel.

 

When you can't get a reservation like that, you have to eat at the hotel restaurant every time then get tired of eating at the same restaurant over and over again.

 


Conclusion. When you travel to Ishigaki Island, make a schedule even if it's somewhat vague, and if you can make a reservation, make a reservation anyway!

 

 

 

 

 

パイナップルの種類って複雑~私はサンドルチェとハワイかな Pineapple varieties are complicated , Ishigaki, Okinawa

f:id:ISG:20220705164144j:image夏実パイナップル(ハワイ種)のシーズンになりました。

私は結構この種類のパイナップルが好き。と言うのもとってもジューシーなんです。

 

・ピーチパインは香りがいい

・スナックパイン(ボゴール種)は甘いけどジューシーさはあまりない

・なつみパインはとにかく果汁が多くて甘いのです。

 

そうそう新種の17号(沖農17号サンドルチェ)も甘くてまろやかで、とがった酸っぱさが全然なくてとってもおいしかった!よくピリピリするパイナップルってあるんですが、それがないの~~

 

私のお気に入りはサンドルチェと夏実ジュワリーパインです


季節順にピーチとスナックが出て、その後に夏実って感じの順でマーケットに出て来ます。

 

しかし、、名前がいっぱいありすぎてどれがどれなんかほんと混乱しまっす!

 

ジュワリー=夏実=ハワイ種

サンドルチェ=沖農17号

ポコット(変なネーミング!)=スナック

ピーチはピーチ

 


www.youtube.com

 

Natsumi pineapple (Hawaiian) is now in season.

I quite like this type of pineapple. I like this kind of pineapple a lot, because it is very juicy.

 

Peach pineapple has a nice fragrance.

The Snack Pineapple (Bogor variety) is sweet but not very juicy.

The Natsumi Pineapple has a lot of juice and is sweet anyway.

 


Oh yes, and the new variety No. 17 (Okino No. 17 Sandorche) was sweet and mild, not at all sharp and sour, very tasty! I often find pineapple that tingles, but it doesn't have that~!

 


My favourites are the Sandorche and the Natsumi Pineapple.


Peach pineapple and snack pineapple come to the market in seasonal order, followed by summer fruits.

 


But there are so many names, it's really confusing to know which is which!

 


Jewelly = Natsumi = Hawaiian variety

Sandorche = Okinon No. 17

Pocotte (strange name!) =Snack pineapple

Peach = Peach pineapple

f:id:ISG:20220705164133j:image

 

先日無人販売機にて500円で夏実パインを購入しました~

畑を梯子して、畑によっても味がちがうってことがわかった!

 

I recently bought a Natsumi pineapple for 500 yen at a vending machine.

Turns out they taste different depending on the grower!

 

メイクマンのフリーマガジンがおしゃれでびっくり からの日本ペイント株式会社さんへのお願い Makeman's free magazine is stylish, Okinawa DIY shop

f:id:ISG:20220702235054j:image

メイクマンにお買い物に行ったときにふと目についたのがこれ。

メイクマンが発行するフリーペーパーでした。

なんかカーサブルータスとかそんな感じのおしゃれな表紙でびっくり!

内容は表紙にある通り植物ネタ中心にDIY関係。

読んでいると俄然DIY熱が盛り上がる感じでした。編集者さんの狙い通りですね。

 

DIYと言えば、日本のホームセンターにあるペンキって色数が少なすぎないですか?

イギリスのホームセンターやそれこそ小さな町の金物店にも塗料の色味を調合してくれる機械があり、カタログで選んだ色をお店でマシーンがちゃちゃっと作ってくれていました。

カタログには何種類もの色味本が載ってあり、微妙な色合いの色味もちゃちゃっと作ってくれていたので、あれが日本にもあればなぁって心の底から望んでいます。

 

 

ありました コレコレ!

コンピューター制御で色を作ってくれる機械です

 

Here it is!

A computer-controlled machine that makes the colours!

 

 

なんと!好きな色をスキャンしてその色のペンキを作ることもできるそうな!!

ほしい!!

 

Oh, my God! It can scan any colour you want and make paint of that colour!

 

 

When I went shopping at Makeman, I suddenly noticed this.

It was a free paper published by Makeman.

I was surprised at the stylish cover, which looked like something from Casa Brutus or something like that!

The contents were mainly DIY-related, with a focus on plants, as shown on the cover.

When I read it, I suddenly felt the DIY fever rising. That's exactly what the editor was aiming for.

 


Speaking of DIY, aren't there too few paint colours in Japanese home centres?

Outside of Japan, even small-town hardware shops have machines that mix paint colours, and the machine in the shop makes the colours you choose from the catalogue in a jiffy.

The catalogue contained a number of different colour books, and they were able to quickly create subtle shades of colour, so I really wish we had something like that in Japan.

I heard that Nippon Paint Co. has acquired the paint company Dulux, which also has this machine, so please, Nippon Paint, make this machine standard equipment in all DIY shops in Japan! I'm seriously thinking of writing a letter?